長崎メンタルヘルス合同会社はメンタルヘルス・ストレスチェック・カウンセリングに関するサービスをご提案いたします。
コラム

タグ : アメリカ

最近読んだ本220

『FEAR 恐怖の男:トランプ政権の真実』、ボブ・ウッドワード著、日本経済新聞出版社、2018年。 ボブ・ウッドワード氏(1943年生まれ)。 アメリカ合衆国のジャーナリストです。 カール・バーンスタイン氏との共著、 『 …

最近読んだ本215

『わたしの家族の明治日本』、ジョアンナ・シェルトン著、文藝春秋、2018年。 アメリカ人でプロテスタントの宣教師だったトーマス・アレクサンダー(1850~1902)は、「西南の役」が終結した直後の日本へ奥様と共に赴任し、 …

最近読んだ本211

『暴走トランプと独裁の習近平に、どう立ち向かうか?』、細川昌彦著、光文社新書、2018年。 落ち着きを欠いたタイトルだったため、あまり気乗りしないままに、この本のページを開きました。 開いて良かったです。 わたしが近ごろ …

最近読んだ本208

『米韓同盟消滅』、鈴置高史著、新潮新書、2018年。 2018年後半の現在、アメリカ合衆国および大韓民国間の軍事同盟に亀裂が入りだしており、このまま進行するとアメリカが業を煮やして韓国から撤退しかねない。 そうなった場合 …

最近読んだ本201

『ルポ 漂流する民主主義』、真鍋弘樹著、集英社新書、2018年。 2018年の昨今、ポピュリズム政党の台頭、他民族排斥意識の増悪、自国ファースト主義の蔓延などが、世界各地で目立つようになっています。 日本とて例外ではあり …

最近読んだ本152

『言霊USA2018:激震!セクハラ帝国アメリカ』、町山智浩著、文藝春秋、2018年。 本書は『週刊文春』誌に連載されているコラム「言霊USA」の文章をまとめたものです。 アメリカ在住で、かの地の近況をわかりやすく日本へ …

最近読んだ本145

『炎と怒り:トランプ政権の内幕』、マイケル・ウォルフ著、早川書房、2018年。 ドナルド・トランプ大統領がおこなった外交のうち、わたしが最も支持しないものは、2017年12月にエルサレム市をイスラエルの首都と認定した件で …

最近読んだ本120

『アメリカ人はどうしてああなのか』、テリー・イーグルトン著、河出文庫、2017年。 ケンブリッジ大学を卒業しイギリスで活躍されている著者(1943年生まれ)が、おもにイギリス人と比べつつ、アメリカ人を批評・揶揄(やゆ)し …

最近読んだ本89

『米中激突:戦争か取引か』、陳破空著、文春新書、2017年。 アメリカ合衆国と中華人民共和国が展開している虚々実々のかけひきを俯瞰した政治評論です。 わたしは以前、同じ著者による『日米中アジア開戦』、文春新書(2014年 …

最近読んだ本80

『ワシントン緊急報告 アメリカ大乱』、吉野直也著、日経BP社、2017年。 ドナルド・トランプ氏がアメリカ合衆国の第45代大統領に就任したのは、2017年1月20日。 上掲書は、同日以降おおむね2ヶ月間のうちにアメリカ内 …

最近読んだ本58

『言霊USA2017:実況中継 トランプのアメリカ征服』、町山智浩著、文藝春秋、2017年。 町山氏(1962年生まれ)によるアメリカ・レポートのシリーズ最新刊です。 今回は、2017年1月にアメリカ合衆国第45代大統領 …

最近読んだ本49

『日本人は「国際感覚」なんてゴミ箱へ捨てろ!』、ケント・ギルバート著、祥伝社、2017年。 わたしが若かったころ、ギルバート氏(1952年生まれ)はハンサムそして知的な外人タレントとして、日本のテレビで活躍されていました …

1 2 »

長崎メンタルヘルス合同会社 ストレスチェック 導入システム・指針についてのご案内

ストレスチェックの流れ

ストレスチェックに関するよくあるご質問

ストレスチェック調査票の外国語訳につきまして ※英語訳・台湾語訳・中国語訳・フィリピン語訳

資料のダウンロードはこちらから

動画ギャラリー width=

長崎メンタルヘルス合同会社からのお知らせ

コラム

Information in English

長崎メンタルヘルス合同会社の営業時間は、平日(月曜日から金曜日まで)の午前9時から午後6時までです。
※お問い合わせ・ご予約・キャンセルのご連絡なども、この時間内でお受付いたします。

営業時間の詳細・カウンセリング実施時間につきましてはこちらをご参照ください。

PAGETOP
Copyright © 長崎メンタルヘルス合同会社 All Rights Reserved.